こちら「日本語でケアナビ」開発室

2008年3月のシンポジウムの詳細が決定!

すなみ

日本語でケアナビの「いま」

CSS Niteで講演します

こんにちは、すなみです。

来る10月27日(土)、
Web制作者(サイトを作る人)向けのセミナーである
「CSS Nite」で講演をさせてもらうことになりました。
アクセシビリティの分野で有名な植木真さんなど、
僕も入れて6名が講演を行います。
詳細は「CSS Nite in Osaka, Vol.7」をごらんください。

僕の講演タイトルは
「Client 2.0 のためのディレクションを考える」
というものです。
なんだか抽象的でよくわからない感じですが、
「日本語でケアナビ」の事例を紹介し、
このブログのディレクション系のトピックで書いている
(あるいは今後書く予定である)ことをお話しする予定です。

クライアント(この場合Web制作者に依頼する側の人たち)が、
インターネット的なものを理解し主体的に制作に関わることで、
制作物の質はもっと向上するはずだと僕は考えています。
そうなるためにWeb制作者はどうすれば良いのか
という視点でのお話ですが、
教材開発などに取り組むクライアント側の方にも分かりやすいよう、
専門用語に配慮してお話するつもりです。
なので、Web制作者でない方もぜひ聴きに来てください。

有料のセミナーですので、
お話したことを後日どの程度公開できるかはわかりませんが、
同じ趣旨の話を継続してブログで語っていきますので、
セミナーに行けない方もこのブログは読み続けてくださいね(笑)

2007.10.12 19:12 - すなみ

次は「患者とのコミュニケーションで活躍できる?」

このトピックの記事一覧へ

コメントする

このアイテムは閲覧専用です。コメントの投稿、投票はできません。