こちら「日本語でケアナビ」開発室

2008年3月のシンポジウムの詳細が決定!

日本語でケアナビの「いま」

ひとりでも多くの人に「日本語でケアナビ」を届けるための学会発表。
寄せられたご意見をサイトに少しずつ反映していく作業。
このプロジェクトをどんな方向に発展させていくべきかの議論。
そうした「日本語でケアナビ」のいまをレポート。

トピック一覧へ