こちら「日本語でケアナビ」開発室

2008年3月のシンポジウムの詳細が決定!

ディレクター、かく思えり。

何をどのように考えどう形にしていくべきか・・・。
ディレクターという役割を任された僕は日夜悩みまくり。
Web、教育、プログラム。それぞれの専門家がひとつになって
いかにして「日本語でケアナビ」が作られていったのか
その過程をWeb制作者ならではの視点も交えてお話しします。

トピック一覧へ